« 2005年11月 | トップページ | 2006年2月 »

ntpdの設定

Gentooドキュメントのホームルーターガイドにあるタイムサーバの設定の通りに設定したが、LAN内のタイムサーバーとして上手く動かなかったので少し調べてみた。

[ホームルーターガイドより引用]
# nano /etc/ntp.conf
次の行を追加してください
restrict default ignore
restrict 192.168.0.0 mask 255.255.255.0 notrust nomodify notrap

この設定でntpq -pを実行し、ntpdの状況を確認すると外部タイムサーバーと同期できていない模様。
restrict default ignoreの指定により、外部サーバーとの同期を禁止してしまったためと理解した。
なので、以下の一行を追加した。
restrict pool.ntp.org nomodify notrap nopeer noquery

再度ntpq -pを実行し確認すると、上手く同期できるようになっていた。しばらく待つとちゃんと*マークも付いたので、ここまではO.K.とした。

LAN上の他のマシンからntpdを起動しているマシンにntp-clientで同期を試みたが、
$ sudo /etc/init.d/ntp-client start
* Setting clock via the NTP client 'ntpdate' ...
29 Jan 18:44:50 ntpdate[11590]: no server suitable for synchronization found
* Failed to set clock [ !! ]
となり失敗する。(ntpdサーバーでntpq -pして、ちゃんと*印が表示されるようになった状態で上を実施

結論としては、ntpdを起動しているPC上の/etc/ntp.confに追加していたrestrict 192.168.0 〜の行からnotrustを取り除く必要があった。

まとめとして、上手くntpdがLAN内のタイムサーバーとして機能するようになった/etc/ntp.confの内容を下に記す。

[/etc/ntp.confの内容]
server pool.ntp.org
driftfile /var/lib/ntp/ntp.drift

restrict default ignore
restrcit 127.0.0.1
restrict 192.168.0.0 mask 255.255.255.0 nomodify nopeer notrap
restrcit pool.ntp.org nomodify nopeer notrap noquery

以上

| | コメント (1) | トラックバック (0)

貧富の二極化!?

内閣府が2006/1/19に、統計上経済格差は広がっていないとの見解を出したとのこと(朝日新聞21日一面)。
これに対する記事なんだろうが、NIKKEI NETの22日記事で、「貯蓄なし世帯(2人以上)は22.8%、全世帯では23.8%であり、一方日本の富裕層は全世界で2番目に多いと指摘されている」とあった。

日経の記事の富裕層に関する内容は最新の情報ではないだろうから、現時点で貧富の二極化が進んでいる証拠にはならないと思う。もしかしたら一億総中流と言われた日本国民が一億総下流になっていってる可能性もあるのだから。
おそらく上流総の割合は少し増えたろうが、国民総数から言えば誤差範囲しか増えていないだろうし、実感としても自分の回りの半数が勝ち組、半数が負け組と言う感じは無く、現状維持から若干負け組が増えたのかなって言う程度、例えば年収2倍以上にしたとかってレベルの明らかな勝ち組って居ないね。

上述の記事によると、1996年以前は貯蓄無し世帯は10%以下だったみたいだから、この十年で確実に貧しい人が増えたのだろう。
各年代の貯蓄率のグラフを作ってみないと何とも言えないが、この十年間貧富の差が拡大してきたのだったら、別に小泉首相の目指す「小さな政府が経済格差を拡大した」と言う指摘は全く的外れで竹中氏のコメントが正しいのだろうね。
# ジニ係数で見ると1980年からほぼ一定ペースでジニ係数は増加してるみたいだしね。

話は戻るが、今までの報道から推測すると、上の約23%の内30代以下が占める割合は60%程度かな。(正確な情報求む。)
この5家族中、1家族以上は貯蓄なしと言う状態って、終身雇用だった時代ならまだしも成果主義になった現在では、30代以下の上記国民はほぼ死亡確定ですか!?
もし貯蓄無しの世帯の世帯主が、首になったり、自己都合で退職せざるを得なくなった場合生きて行けないですね。実際話、借金しても返せないですものね。
この辺りのセーフティーネットは政府できっちりやって頂きたいですね。
失敗したらやり直せない社会って、個人的に嫌ですし、実際チャレンジできない風潮が出来てしまうと資源のない日本では国自体がダメになることは目に見えてるのだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライブドア問題発ミニバブル崩壊スタート?

一昨日ライブドア子会社(旧バリュークリック)の株価操作などの疑惑が報じられた。
それを切っ掛けとして昨日から株価全面安スタート。なんと昨日、本日の二日で日経平均約1000円ダウン。
思えば昨日の朝、海外為替相場で115円/$の円安側に動くくらいの大インパクト事件だったのに、想像がそこまで回らなかった。単にライブドア回りだけの局部限定のニュースだと思ってしまった。
お蔭で利益がふっ飛んだよ。

というより、ライブドア関係会社の株を担保に信用してる一般人多すぎ!!
# マネックス証券が場中にライブドア関係5銘柄の信用担保株価値をゼロにすると言う発表をしたことがライブドアショックの規模拡大の主犯のようです。マネックスの裏はGSだという書き込みを見掛けた。もし本当ならやり方が汚いねぇ。
確かに最近の株価の変動はここ7年くらいの間の経験からの予想から少しずれる程度だがオーバーシフト気味だった。単純に株取り引きを始めた人が増えたからと思っていたが、いきなり信用取り引きも始めている個人が多く、結果個人での取り引き額が大きくなっていたと言うことか!?
しばらくは負の連鎖が続きそうです。
信用残の多いところは危ないなぁ。
でも、本当に強い会社なら今が買い時なんだよね。
今売っている人達、売りたくて売っている訳じゃなく売らされているのだから、確実に割安なんだよね。
でも今敢えて買うのって勇気いるよなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

旭川らーめん糸末、美味しかったよ。

明けましておめでとうございます。
2006年入って、初投稿です。

今日はマイカル桑名内のらーめん街道にある糸末さんで醤油ラーメンと野菜餃子(少)、ライスを頂いてきました。

魚系ダシで、香りの非常に良い醤油ラーメンでした。
海苔が一枚入ってるんだけど、魚系醤油の香りって海苔の香りと良く合ってて、ちょっと感動。
麺は太め&堅め。でもスープが濃い目なので絶品の絡み具合です。
スープは濃いのだけど、魚系なので後味が油ぎることもなく、濃さの割りにはすっきりしてたよ。
餃子は、野菜の甘味がたっぷり出てて美味しかった。
個人的には餃子は、パリっとした皮が好きなのだけど、野菜ベースの具だくさん系だから、やっぱり水分多めになっちゃうのかな?

とりあえず現時点では、ラーメン街道内の私の一押し店です。
御馳走さまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年2月 »