« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

ストリーミングの保存

asfファイルをダウンロードしたく、調べてみたところasfrecorderとmmsclientが見付かった。
emergeして使用してみたが、今回欲しかったasfファイルはmmsclientでしか保存できなかった。

mmsclientの使いかたメモ
1)ブラウザからリンク先を保存。→asxファイルが保存される。
2)less等で出来たasxファイルの内容を確認。→mms://****.asfの部分をコピー
3)mmsclient mms://****.asf

ダウンロードしたasfファイルを見る方法
1)ブラウザ(Firefox)から保存したファイルを開く。ただしmplayer-pluginが必要。
# mplayerからでも見れる。
# gmplayerは現時点では調子悪くフリーズし使用不可。pen4smpがダメなのか??
# tostem、gxineはasfファイル再生不可の模様。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地鎮祭

2006/2/12日、地鎮祭を滞りなく終えれた。
昨夜少し雨が降ったから、足元の心配そして天候の心配をしていたが、当日は晴天に恵まれた。感謝、感謝。

風が非常に強い日だったけど、身が清められる思いだなんて前向きに感謝しつつ、我慢してた。
子供達も我慢してくれたのは有り難かった。動物園状態になったらどうしようなんて結構心配してたんだよね。

とりあえず、明日(もう今日だけど)着工開始だ。
新築なんて、一生に一度しかできないだろうから、各工程をビデオに撮って記録しとこっと。
楽しみです。
良い家が建ちますように!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EPSON PM-G720のコンパイルエラー再び

gccのバージョンが3.3系から3.4系に上がった為か、以前の方法ではmakeが通らなくなった。

環境:Gentoo-2005.0相当,gcc-3.4.4-r1,glibc-2.3.5-r2,libtool-1.5.22

1)コンフィギュアの仕方。
LIBS=-lstdc++-3-libc6.2-2-2.10.0 ./configure

2)makeの仕方
make[2]: Entering directory `/home/hogehoge/tmp/portage/pipsg720-2.6.2_modif/ekpstm'gcc -DHAVE_CONFIG_H -I. -I. -I.. -I../pixmaps -I../intl -I/usr/include/gtk-1.2 -I/usr/include/glib-1.2 -I/usr/lib/glib/include -g -O2 -Wall -c inkbox.c
inkbox.c:191: error: conflicting types for 'inkbox_get_inkid'
inkbox.h:52: error: previous declaration of 'inkbox_get_inkid' was here
inkbox.c:191: error: conflicting types for 'inkbox_get_inkid'
inkbox.h:52: error: previous declaration of 'inkbox_get_inkid' was here
make[2]: *** [inkbox.o] エラー 1
make[2]: Leaving directory `/home/hogehoge/tmp/portage/pipsg720-2.6.2_modif/ekpstm'
make[1]: *** [all-recursive] エラー 1
make[1]: Leaving directory `/home/hogehoge/tmp/portage/pipsg720-2.6.2_modif'
make: *** [all-recursive-am] エラー 2

ここの情報によると、inbox.hの52行目をコメントアウトしろとなっていた。
少しinkbok.hを眺めてみると、単なるプロトタイプの記述ミスに見える。
プロトタイプをinbox.cに合わせてあげると、コンパイルが通るようになった。
CUPSからテスト印刷も行ったが、無事完了。
以上、解決。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »